だんだん複業団交流サロン~過去参加者再集合!~開催しました!【イベントレポート】

こんにちは!だんだんコミュニティマネージャー竹田文香です。
令和4年8月31日に、「だんだん複業団交流サロン 〜過去参加者再集合〜」と題して、初めてのオンライン交流サロンを開催しました!今回は、2020年度・2021年度に既に参加してくださった団員の皆様にお声がけし、当日は9名の参加者が集まってくださりました。なんとなく顔馴染みの方も多く、みなさん再会を楽しんでいるご様子。私はほぼ全員がはじめましてなのでドキドキ(笑)

団員のみなさんの多様性に驚き

まずは、自己紹介タイム。動画クリエイター、経営コンサルタント、会社員の総務担当、メーカーの営業担当、さまざまなバックグラウンドの方が参加してくださっていて、改めてだんだん複業団の参加者の多様性に驚きました。自己紹介を聞くだけで面白いです。

団員のみなさんにとっての松山とは

みなさんの共通話題として、「松山の好きなところ」を自己紹介に盛り込んでみました。「街がコンパクト」「温泉がある」「食べ物がおいしい」「海が身近」「大学生活を過ごした思い入れのある場所」などの回答があり、松山人の私は聞いていて嬉しくなりました。そしてなんと!去年のプログラムを通して松山が好きになり、松山に移住した方もいらっしゃいました!恐るべし行動力です。だんだん複業団の運営側としては、思いがけない影響力があるようで驚きですね。みんなが「松山への思い」をシェアして、ぐっと心の距離が縮まりました♪

次に、昨年の参加者臼井成美様、生駒 大和様をパネリストにお呼びし、カジュアルトークをしました。

だんだん複業団でポータブルスキルの発掘・活用

「だんだん複業団に参加して気づいたこと」のトピックの時です。「自分の専門性と銘打ってはいないが、本職外でも通用する能力や強みが見えてきた」というコメントに対して、臼井成美さんから「それを専門用語でポータブルスキルと言いますよ〜」という会話がありました。これにはみなさん思い当たることがあったようです。「自分の培ってきたスキルを本職外でも活用できる」というのは、まさに、だんだん複業団のコンセプトですね。

「ライバルであり仲間」の集まるコミュニティ

「2022年度のだんだん複業団でやりたいこと」のトピックに対して「それぞれの団員の強みがあるから、相互に学び合える機会がほしい」という意見が出てきました。「ここに集まるメンバーは、ある意味では同じ仕事を取り合うライバルかもしれませんが、お互いに同じ思いを持って集まった仲間でもある」と、参加者のお一人から出てきた言葉です。まさにその通りだなと思いました。これから「団員のみなさんの得意なこと」にもフィーチャーした勉強会のようなイベントも開けたら素敵だなと思っています♪

コミュニティマネージャーから団員のみなさまへお願い

だんだんコミュニティは発足したばかりです。これからコミュニティを盛り上げてくださるみなさまに以下のご協力のお願いがございます。

  • コラムを書いてくださる方を募集中!
  • 交流サロンで登壇してくださる方を募集中!
  • 昨年参加者インタビューを受けてくださる方募集中!

協力できるよ〜という方は、私までご連絡ください♪
以上、「だんだん複業団交流サロン 〜過去参加者再集合〜」のイベントレポートでした。
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!!また交流サロンでお会いしましょう!



コンテンツ一覧

関連記事

だんだん複業団10月交流サロン 〜地域複業実践者に学ぶ 企業の課題を引き出すための質問力〜

イベント

だんだん複業団9月交流サロン 〜みんなでやりたいこと議論会〜開催しました!【イベントレポート】

イベント

「愛媛県松山市で複業をはじめてみませんか」令和4年度「だんだん複業団」プロジェクト説明会【イベントレポート】

イベント