昨年度参加企業インタビュー:合同会社ラフィット


会社名:合同会社ラフィット
代表者名:平野達哉
ホームページ:https://www.la-fit.co.jp/

ー だんだん複業団に参加したきっかけを教えてください。

弊社は社員全員がジムトレーナーになるため、人材に偏りがあることが課題でした。その課題をマーケティングや営業面などのさまざまな領域で専門的なスキルや経験を持った人からアドバイスや支援をいただき、一緒に解決することができたらと思い、参加を決めました。

ー 実際に参加してみて印象に残っていることはありましたか。

だんだん複業団に参加した複業人材の方々が松山市まで訪問して企業訪問をするフィールドワークは強く印象に残っています。私たちのジムにも来ていただき、私たちの思いや課題を共有したことで、その場でいろんな視点でアドバイスや意見をいただきました。自分では思いもつかないアイデアがたくさんあって、刺激の多い時間でした。

ー 一方で、参加してみて難しかったことはありましたか。

いろんな視点で人材の方々から提案があったので、提示した課題に対する解決策を理解するのが少し難しい独自性ある提案もいくつかありました。ただ、限られた時間の中で私たちの課題を理解してもらうことは難しいですし、課題の優先度や人材の方々の経験・視点もあると思っています。全体を通してみると、そのようないろんな視点や価値観に触れることはこれまでにない経験としてプラスになったと思っています。

ー 実際に2名の方とマッチングしました。

そうですね。直接お話する前に見たプロフィールシートではそこまで印象にはなかったのですが、フィールドワークで直接お話してみて、この人良さそうだなと思うことや提案内容を見て話してみたいなと思ったので、顔がきちんと見えるということは大切なことであると思いました。現在、複業人材の方とどのように業務を設計して具体的に進めていくか試行錯誤している段階にありますが、今後も都市部に在住しながらも地域に関心を持って、自身の経験・スキルを発揮したいと考えている人材の方との接点を作っていきたいと思っています。

コンテンツ一覧

関連記事

昨年度参加企業インタビュー:まどんなクリエイト

インタビュー

昨年度参加企業インタビュー:株式会社大学サポート

インタビュー